低炭素化の推進

低炭素社会の実現のためには、サプライチェーンを通じた取り組みが重要であるという認識のもと、製品のライフサイクルにおけるCO2排出量削減に向け、各工程で施策を講じています。

関連するSDGs

7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに 13 気候変動に具体的な対策を

2018年3月期の主な取り組み・成果

ニコングループのCO2総排出量

図

低炭素社会の実現をめざして、CO2排出量の削減に取り組んでいます。2020年3月期までに2014年3月期比でCO2排出量を5.85%削減という目標に対し、2018年3月期のニコングループのCO2総排出量は、-13.4%(20.4万トン)となり、目標を大幅に前倒して達成しました。


地球温暖化防止イベント「アースアワー」への参加

図

非生産会社も含め、ニコングループ全体で取り組める環境活動として、地球温暖化防止イベント「アースアワー」*への参加を毎年呼び掛けています。2018年3月期は世界で60社が参加しました。

  • *WWF(世界自然保護基金)主催の世界的な環境イベント。世界中の人々が同じ日の同時刻に一斉に照明を消すことで、「地球温暖化をとめたい」「地球環境を守りたい」という思いを示す。

サステナビリティ報告書

詳しくはサステナビリティ報告書をご覧ください。