みなさんへ注意とお願い

  • じっけんやかんさつは、かならず大人の人に相談して、大人の人といっしょに始めましょう。
  • じっけんに使う品物は、こわさないように大切に使いましょう。
  • はさみやカッターナイフなどの道具を使うときは、けがをしないように十分に注意しましょう。
  • きけんな場所には近づかないようにしましょう。
  • ごみや道具は持ち帰り、自然をよごさないように心がけましょう。
  • 草花をむやみにむしったり、昆虫(こんちゅう)や鳥に危害(きがい)を加えたりしないようにしましょう。
  • じっけんやかんさつが終わったあとは、きちんとかたづけましょう。
  • 天気が悪くなったり、かみなり、じしんのときは、まわりの大人のしじにしたがって、すぐにひなんしましょう。
  • 月の観察(かんさつ)などで夜にであるくときは、かならず保護者(ほごしゃ)といっしょにでかけましょう。