新型コロナウイルス感染症における対応について(5月15日更新)

2020年5月15日

このたびの新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになった方々、ご遺族の皆さまに謹んで哀悼の意を表します。また、罹患されている方々、困難な状況におられる方々が一日も早く回復されますよう心よりお祈り申し上げます。

5月14日に日本政府から39県での緊急事態宣言の解除が発令され、当社の事業所、子会社がある地域としては、茨城県が解除となりました。それに伴い、茨城県を含む、緊急事態宣言が解除された地域の事業所、子会社においては、「在宅勤務の推奨」から、「必要に応じた在宅勤務の活用」の措置に5月18日より変更いたします。
緊急事態宣言が継続している地域の事業所、子会社においては、5月17日まで継続としていた、出社が必要な従業員を除き原則全員在宅勤務とする措置を5月31日まで延長することといたします。
なお、政府の緊急事態宣言または自治体の方針が緩和、解除等された場合には、上記の措置を変更する場合があります。

お客さまならびにお取引先の皆さまには多大なるご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

今後も、従業員とその家族、お客さま、お取引先の皆さま、そして事業所近隣の皆さまの安全確保と感染拡大の防止を最優先に考えて対応してまいります。

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。