電子ビューファインダーを搭載し、高画質と高い操作性を高品位なコンパクトボディーに凝縮した

高倍率スタイリッシュモデル「COOLPIX A1000」を発売

2019年1月31日PRESS RELEASE/報道資料

[写真]
ブラック
[写真]
シルバー

株式会社ニコン(社長:牛田 一雄、東京都港区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、電子ビューファインダーを搭載した光学35倍ズームのコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX A1000」を発売します。

「COOLPIX A1000」は、広角24mm相当※1から超望遠840mm相当※1をカバーする光学35倍ズーム(ダイナミックファインズーム※2時70倍)のNIKKORレンズを搭載。携行性に優れた小型サイズで高画質の超望遠撮影を手軽に楽しめるコンパクトデジタルカメラです。

最高感度はISO 6400。静止画撮影時に効果を発揮するレンズシフト方式手ブレ補正(VR)を採用し、また、動画撮影時のハイブリッド手ブレ補正(VR)は4K UHD動画撮影時にも有効です。逆光などの輝度差が激しいシーンでも白とびや黒つぶれを軽減できる「アクティブD-ライティング」は、静止画・動画ともに使用可能です。さらに、画質を保ちながらソフトウェアで現像・編集して思い通りの作品づくりができるRAW画像(NRW)でも撮影できます。

このほか、約116万ドットのアイセンサー付き電子ビューファインダー、タッチパネル操作可能な約103万ドット3型チルト式TFT液晶モニター、P/S/A/Mの4つの露出モードを採用。また、「クイックバックズームボタン」と「サイドズームレバー」、を搭載するなど、高倍率モデルとしての使いやすさも強化しています。カメラで撮影した写真をスマートデバイス※3に自動転送し、高画質な写真を手軽にシェアできる「SnapBridge」にも対応しています。

発売概要

商品名 ニコンデジタルカメラ「COOLPIX A1000」
価格 オープンプライス
発売時期 2019年2月15日予定
カラー ブラック、シルバー

日本での予約販売受付は、2月6日10時より開始します。

主な特長

1. スタイリッシュなボディーに広角から超望遠までをカバーする光学35倍ズームを搭載

スタイリッシュなボディーに、広角24mm相当から超望遠840mm相当までをカバーする光学35倍の高性能NIKKORレンズを搭載しています。電子ズーム領域でも解像感を保ったまま、約1680mm相当の70倍までズームできるダイナミックファインズームで、超望遠時にも高精細な描写が可能です。最広角側で約1cmまで被写体に近づいて大きく撮れるマクロモードも楽しめます。

2. 暗所でも解像感のある高画質を実現。RAW画像(NRW)にも対応

有効画素数は1604万画素。暗い場所でも光を取り込める裏面照射型CMOSセンサーにより、さまざまなシーンで高画質が得られます。常用感度はISO 100~ISO 6400を実現。さらに、レンズシフト方式による手ブレ補正(VR)機能と相まって、暗所でもより解像感のあるシャープな画像を撮影できます。また、RAW画像(NRW)にも対応しており、ニコンのRAW画像現像ソフトウェア「Capture NX-D」や「View NX-i」を使用し、画質を保ちながら思いどおりの現像・編集作業が行えます。

3. 手ブレ補正や、白とび・黒つぶれを軽減する「アクティブD-ライティング」が使える4K UHD動画撮影

細部まで高精細な4K UHD(3840×2160)動画の撮影が可能です。レンズシフト方式と電子式を併用する動画撮影時のハイブリッド手ブレ補正(VR)が4K UHD動画撮影時にも対応するため、手持ちでの撮影時や望遠ズーム時にもより美しい映像が得られます。また「アクティブD-ライティング」を動画にも適用でき、逆光などの輝度差が激しいシーンでも白とびや黒つぶれを軽減できます。

4. 高倍率モデルとしての使いやすさを強化した高い操作性

約116万ドットの電子ビューファインダーはアイセンサーを備えており、目を近づけたり離したりするだけで、自動的に表示が画像モニターと切り替わります。ファインダー撮影は、安定した撮影姿勢で手ブレを軽減できるだけでなく、周りの明るさに左右されず被写体が見られるため構図決定も容易に行えます。

ハイアングルやローアングルでの撮影も容易な3型チルト式液晶モニターには、タッチパネルを採用。約103万ドットの高精細な画面と快適なタッチ操作で、撮影から再生までの一連のカメラ操作をよりスムーズに行えます。また、反射防止コートと輝度調節機能を備え、晴天下の屋外でも優れた視認性を確保しています。

さらに、ズームアップ時に被写体を見失っても、ボタンを押している間のみ一時的に広角側にズームバックして被写体をすばやく再捕捉できる「クイックバックズームボタン」を搭載。また、レンズ横に新たに配置した「サイドズームレバー」で、動画撮影時にもよりスムーズなズーミングが可能です。「サイドズームレバー」には、絞り値やISO感度、露出補正、ホワイトバランス機能を割り当てることもできます。

5. スマートデバイスへ撮影した写真を自動転送する「SnapBridge」対応

「SnapBridge」アプリと内蔵Wi-Fi®およびBluetooth®により、カメラとスマートデバイスを常時接続できます。撮影した写真をスマートデバイスへ自動転送※1できるだけでなく、ニコンの写真共有サービス「NIKON IMAGE SPACE」への自動アップロード※2、写真への著作権情報や画像コメントなどの付加、スマートデバイスとの日時・位置情報の自動同期など、さまざまな機能が使用できます。また、スマートデバイスの画面で被写体をリアルタイムに確認しながら撮影できるリモート撮影が、静止画において使用できます。

6. その他の特徴

主な仕様

型式 コンパクトデジタルカメラ
有効画素数 1604万画素(画像処理で減少することがあります)
レンズ 光学35倍ズーム、NIKKORレンズ、焦点距離:4.3-151mm(35mm判換算で24-840mm相当の撮影画角)、開放F値:f/3.4-6.9、レンズ構成:11群13枚(EDレンズ4枚)、電子ズーム倍率:最大4倍(35mm判換算で約3360mm相当の撮影画角)
画像モニター 広視野角3型TFT液晶モニター(タッチパネル)、反射防止コート付き、約103万ドット、輝度調節機能付き(5段階)、チルト方式
記録媒体 SD/SDHC/SDXCメモリーカード
寸法(幅×高さ×奥行き) 約114.2×71.7×40.5mm(突起部除く)
質量 約330g(電池、メモリーカード含む)

仕様データは、CIPA(カメラ映像機器工業会)の規格またはガイドラインに準拠しています。

  • *Bluetooth®のワードマークは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、ライセンスに基づいて使用しています。
  • *Wi-Fi®およびWi-Fi®ロゴは、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。
  • *Apple®、App Store®、Appleロゴ、iPhone®、iPad®、iPod touch®は米国およびその他の国々で登録された、Apple Inc.の商標です。
  • *iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用しています。
  • *AndroidおよびGoogle PlayはGoogle Inc.の商標です。
  • *その他の記載されている会社名および製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。