閉じる
vol.07

ニッコールクラブ東京大撮影会

1968年春、約6,000人ものニコンファンが神奈川県三浦の葉山マリーナに集結。第一線で活躍するプロ写真家が撮影指導をするほか、モデル撮影、望遠レンズやニコノスによる研究撮影も行われ、イベントは大変な盛り上がりをみせました。ニコンとニッコールレンズのご愛用者に何らかのかたちで報いたいとの考えから、ニコン愛用者相互の親睦と国際的交流、そして作品の研究交流などを目的に結成されたニッコールクラブ。映像文化、そしてニコンとニッコールを愛して下さる方々に向き合う姿勢は、結成から半世紀以上がたった今も変わりません。

閉じる