閉じる
vol.06

顕微鏡部 職場風景

1967年に開設された横浜工場(現・横浜製作所)の顕微鏡部。「100年ぶりの技術革新」といわれた世界初のCF方式顕微鏡「マイクロフォトV」シリーズも、1976年にここで生まれました。ニコンは、生物や医学の研究のほか、精密機械や化学・電気等の工場における検査や組立などの様々な用途に向けた顕微鏡ビジネスを展開し、これまでも人々の暮らしと科学技術の発展に寄り添ってきました。

閉じる