閉じる
vol.03

Nikon House (ニューヨーク)

1970年、マディソン街に業界初のショールームとして開館したNikon House※1。1977年にはロックフェラーセンター※2に移転し、世界中からビジネスマンや旅行者が訪れる場所となりました。カメラや顕微鏡製品の展示の他、フォトギャラリーでの展示や写真教室の開催を通して、写真文化普及の一翼を担いました。

※1ニューヨークに次いで、パリ(1971 年)とバルセロナ(1974年)に常設の「ニコンギャラリー」を、チューリッヒ(1976 年)にも「ニコンフォトギャラリー」を開設しました。
※2 1994年 ロックフェラーセンターの再開発に伴い、惜しまれながらも閉館、20年以上の歴史を閉じました。

閉じる