マネジメント体制

2016年3月期の主な取り組み・成果

17部門14社

平和と安全維持を目的とした国際的枠組みなどに沿った輸出管理を徹底するため、ニコン17部門と国内外グループ会社14社に監査を実施

61社 約2,000名

競争法に関する社員教育をグローバルに展開しており、2016年3月末までにニコン、国内グループ会社18社、海外グループ会社42社で実施

ニコンは、経営のさらなる効率化と透明性の向上、業務執行の監督機能の一層の強化をめざし、2016年6月29日、「監査等委員会設置会社」へ移行しました。また、かねてより、ニコングループ全社員が高い倫理観をもって業務を遂行するよう、コンプライアンスの浸透、徹底に取り組んでいます。さらに、グループを取り巻くリスクの包括的な管理、対策に努めています。