労働慣行

2016年3月期の主な取り組み・成果

10.6%

2016年3月末時点のニコンにおける女性社員比率は10.6%(国内グループ会社15.9%)、女性管理職者比率は4.7%(国内グループ会社2.4%)

287日

業務上休業災害(1日以上)の損失日数は、中華圏171日、韓国2日、アジア3日、欧州45日、日本66日

ニコングループでは、中期経営計画の実現をサポートするためのグループ人事施策「FUTURE IN FOCUS」を進めており、国籍・人種・性別などにかかわらず、多様な社員がグループ内の幅広いフィールドで活躍できる環境の構築をめざしています。具体的には、「ニコングループ人事ビジョン」に基づき、コア・コンピテンシー(求める人材像)に沿った人材を育成・評価する仕組みをグループ各社の人事制度に導入し始めており、順次展開を進めています。

このほか、社員の多様な働き方を支援する各種制度の整備や、健康で安全な職場環境づくりなどにも取り組んでいます。