English[別窓で遷移します]

セグメント変更のお知らせ

2017年6月29日PRESS RELEASE/報道資料

株式会社ニコン(社長:牛田 一雄、東京都港区)は、2017年6月29日付けで実施した組織再編に伴い、報告セグメントを下記のとおり変更し、2018年3月期第2四半期の決算発表から、この変更後のセグメントを用いて業績の発表を行います。

旧セグメント

セグメント 事業部
精機事業 半導体装置事業部
FPD装置事業部
映像事業 映像事業部
インストルメンツ事業 マイクロスコープ・ソリューション事業部
産業機器事業部
メディカル事業 メディカル事業推進本部
その他 カスタムプロダクツ事業部
ガラス事業室
エンコーダ事業室等

新セグメント

セグメント 事業部
映像事業 映像事業部
精機事業 FPD装置事業部
半導体装置事業部
ヘルスケア事業 ヘルスケア事業部
産業機器・その他 産業機器事業部
カスタムプロダクツ事業部
ガラス事業室
エンコーダ事業室等

セグメント変更の背景

メディカル事業推進本部およびマイクロスコープ・ソリューション事業部を統合し、ヘルスケア事業部を新設したことに伴い、財務報告におけるセグメントとして「ヘルスケア事業」セグメントを新設します。
組織および機能の統合・最適化を早期に実現し、事業シナジーの創出を図ります。今後の成長が見込める健康・医療・バイオ分野における、既存事業の強化および新事業の創出・育成を加速させます。

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。