ニコン創立100周年を記念したスワロフスキー社とのコラボレーショングッズを発売

2017年6月15日PRESS RELEASE/報道資料

株式会社ニコン(社長:牛田 一雄、東京都港区)は、本年7月25日に創立100周年を迎えます。これを記念して、世界有数のクリスタルブランドであるスワロフスキー社のスワロフスキー®・クリスタルでコラボレーショングッズを制作、日本国内では、ニコンダイレクト、ニコンダイレクトストアおよびニコンプラザ内ショールームで販売します。

1948年、当時の光学技術を結集して創り上げた、ニコンカメラの原点である「ニコン Ⅰ型」。この記念すべきニコン初のカメラを、ほぼ原寸大でスワロフスキー®・クリスタルによって美しく再現しました。天面には1948年当時の社名のロゴマークを、レンズ周りには文字を刻印し、細部にまでこだわり制作したニコン創立100周年記念グッズです。

[写真]

発売概要

商品名 Nikon 100周年記念 クリスタルクリエーション ニコンⅠ型
価格 オープンプライス
受注期間 2017年6月15日~8月31日予定
発売日 2017年7月28日
お届け日 2017年7月28日以降順次
(受注生産のため、お届けまでに時間を頂くことがあります。)

製品情報および購入方法については、ニコン創立100周年記念サイトをご覧ください。

スワロフスキー社について

スワロフスキーは1895年の創業以来、クリスタル・エレメントのプレミアム・ブランドとして、その卓越した技術革新で高く評価されてきたとともに、ファッション、ジュエリー、アクセサリー、インテリアデザイン、照明の分野における世界各国の一流デザイナーやブランドとのパートナーシップでも広く知られています。

バラエティ豊富なカラー、エフェクト、シェープ、サイズを展開するスワロフスキー®・クリスタルは、デザイナーに無限のインスピレーションを提供します。さらにクリスタル製造には画期的なAdvanced Crystalを採用し、これに従ってレッドフリー製法で製造しています。ディテールへのこだわりと精密カット技術から生まれるスワロフスキー・クリスタルは、洗練された輝きを与える価値ある素材。本物のスワロフスキー・クリスタルを使って作られた作品は、「Crystals from Swarovski」の記載により、一目で分かるようになっています。

120年以上にわたってファミリー経営を守り続け、誠実さ、敬意、クオリティの高さを貫いてきたスワロフスキー社は、現代のクラフツマンシップと技術革新力のみならず、企業倫理の面でも高い評価を得ています。

ニコン創立100周年記念グッズにはスワロフスキー素材ブランディングロゴが付与されております。「Crystals from Swarovski」の素材ブランドロゴはその製品に真正のスワロフスキー®・クリスタルが使用されていることの証となります。

[写真]

スワロフスキー®はSwarovski AGの登録商標です。

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。