デジタルカメラでの動画撮影時に、離れた被写体の音声をクリアーに収録できる

ワイヤレスマイクロホン「ME-W1」を発売

2015年8月4日PRESS RELEASE/報道資料

株式会社ニコン(社長:牛田 一雄、東京都港区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、ワイヤレスマイクロホン 「ME-W1」を発売します。
外部マイク入力端子を持つニコンのデジタルカメラを使って動画を撮影する際に、カメラの内蔵マイクやカメラに直接取り付けたマイクでは拾いにくい離れた被写体の音声をクリアーに収録することができます。

発売概要

商品名 ワイヤレスマイクロホン「ME-W1」
希望小売価格 ¥27,500(税別)
発売時期 2015年8月27日予定
[写真]

主な特長

主な仕様

チャンネル数 1ch(モノラル)
ステレオマイクロホン接続時 2ch(ステレオ)
通信方式 Bluetooth® 標準規格 Ver.3.0
寸法(W×H×D) マイクロホン、レシーバーどちらも
約23.5×75.0×24.0mm(クリップ部を除く)
質量 マイクロホン、レシーバーどちらも
約32g(本体のみ)
  • *記載されている会社名および製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。