軽量・コンパクトボディーに充実の光学性能を備えたエントリーモデル
ニコン双眼鏡「PROSTAFF 7S」を発売

2014年5月14日PRESS RELEASE/報道資料

株式会社ニコン(社長:木村 眞琴、東京都千代田区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、軽量・コンパクトボディーで入門機に適した防水型双眼鏡「PROSTAFF(プロスタッフ)7S」2機種を、2014年5月22日(予定)より発売します。

発売概要

商品名 ニコン双眼鏡「PROSTAFF 7S」
希望小売価格(税別) 「PROSTAFF 7S 8×30」 22,500円
「PROSTAFF 7S 10×30」 25,000円
発売予定 2014年5月22日
「PROSTAFF 7S 8×30」

主な特長

1. 明るく鮮明な見え味

ダハプリズムに解像力とコントラストを高める位相差補正コーティングと、補助プリズムに光の反射率を向上させる高反射ミラーコーティングを施すことで、自然な色調と鮮明さを追求しました。また、すべてのレンズ、プリズムに施した多層膜コーティングにより、明るい視界を実現しています。

2. 眼鏡をかけたままでも見やすいロングアイレリーフ

「8×30」、「10×30」ともに15.4mmとアイレリーフが長いため、眼鏡をかけたままでも見やすく、広い視界が得られます。
また、接眼目当てにクリック付ターンスライド(回転繰出し)方式を採用しているため、簡単にのぞきやすい位置で目当てを顔にフィットさせることができます。

3. 軽量・コンパクトボディーに窒素ガスを充填した防水構造

本体素材にグラスファイバー入りポリカーボネイト樹脂を使用し、軽量でコンパクトなボディーを実現しました。また、本体内部に窒素ガスを充填することで、雨や水しぶきで本体が濡れても、光学系内部に曇りやカビが生じにくい防水構造になっています。

4. 使いやすさとスタイリッシュさを両立したデザイン

グリップ部やフォーカスリングの形状、感触など細部まで気を配った、使いやすくかつスタイリッシュなデザインです。

主な仕様

  PROSTAFF 7S 8×30 PROSTAFF 7S 10×30
倍率(倍) 8 10
対物レンズ有効径(mm) 30 30
実視界(°) 6.5 6.0
見掛視界(°) 48.9 55.3
1000m先における視界(m) 114 105
ひとみ径(mm) 3.8 3.0
明るさ 14.4 9.0
アイレリーフ(mm) 15.4 15.4
最短合焦距離(m) 2.5 2.5
高さ(mm) 119 119
幅(mm) 123 123
質量(重さ)(g) 415 420
眼幅調整範囲(mm) 56-72 56-72

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。