防水・耐衝撃レンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1 AW1」とコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX A」がドイツの「iFプロダクトデザイン賞 2014」を受賞

2014年2月18日PRESS RELEASE/報道資料

株式会社ニコン(社長:木村 眞琴、東京都千代田区)の防水・耐衝撃レンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1 AW1」と、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX」初のニコンDXフォーマットCMOSセンサー搭載モデル「COOLPIX A」が、iF International Forum Design GmbHが主催する世界的に著名な工業製品デザイン賞、「iFデザイン賞 2014」の「iFプロダクトデザイン賞」を受賞しました。

「iFデザイン賞」は、ドイツのハノーバーを拠点とするドイツ・ハノーバー工業デザイン協会が1953年から主催し、毎年全世界の工業製品を対象に優れたデザインを選定する国際的に権威あるデザイン賞で、プロダクトデザイン賞、コミュニケーションデザイン賞、パッケージング賞などの複数の賞から構成されています。今年度は全ての賞を合わせて、世界55か国から4,615件の応募があり、1,626点が受賞しました。選定にあたっては、「iFプロダクトデザイン賞」はデザインのクオリティー、機能性、革新性、使いやすさ、ブランディングなどの点が評価されます。

受賞製品

「Nikon 1 AW1」

「Nikon 1 AW1」は、新たな映像表現を提案するレンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1」の特長である、高速性能、持ち歩きに最適なコンパクトサイズに加え、レンズ交換式デジタルカメラでは世界初※1となる、水深15m※2の防水性能、2m※3の落下耐衝撃性能を備えたモデルです。

  • ※12013年9月9日現在、発売済みのレンズ交換式デジタルカメラにおいて。ニコン調べ。
  • ※2JIS/IEC保護等級8(IPX8)をクリアー(ニコン試験条件による)。水深15m(49ft)以内で60分までの撮影が可能。防水1 NIKKORレンズ装着時。
  • ※3MIL-STD 810F Method 516.5-Shockに準拠したニコン試験条件をクリアー。内蔵フラッシュ収納時。防水1 NIKKORレンズ装着時。

「COOLPIX A」

「COOLPIX A」は、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX」 初のニコンDXフォーマットCMOSセンサー搭載モデルです。「COOLPIX A」用に専用設計された、焦点距離18.5mm(35mm判換算で28mm相当の撮影画角)、開放F値2.8の広角単焦点NIKKORレンズを搭載し、デジタル一眼レフカメラの高い描写力とコンパクトデジタルカメラの手軽さを両立しています。

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。