デジタル一眼レフカメラ「ニコン D7000」がカメラグランプリ2011の「あなたが選ぶベストカメラ賞」を受賞

2011年5月18日PRESS RELEASE/報道資料

株式会社ニコン(社長:木村 眞琴、東京都千代田区)のデジタル一眼レフカメラ「D7000」が、カメラグランプリ2011の「あなたが選ぶベストカメラ賞」を受賞しました。

この賞は2008年にカメラグランプリ25周年を記念して制定されたもので、今回は2011年3月28日~4月10日に行われた一般ユーザーの投票によって選ばれました。今回の結果により、過去4回の「あなたが選ぶベストカメラ賞」のうち、3回をニコンのデジタルカメラが受賞したことになり、多くのユーザーから高く評価されていることが認められました。

「D7000」は、国内では株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:西岡 隆男、東京都港区)が販売し、昨年10月の発売以来、好評を博しています。
また、TIPAアワード2011にて「ベストアドバンスドデジタル一眼レフカメラ(Best D-SLR Advanced)」を受賞しております。

あなたが選ぶベストカメラ賞 ニコンD7000

「D7000」の主な選考理由

今回投票いただいたユーザーからは、機能、画質、使い勝手、サイズなどの点で満足度が高い、必要とされる機能が期待以上に搭載されている、女性の手にも負担がかからないサイズ、デジタル一眼レフカメラ初心者にも使いやすいなどのコメントをいただきました。

「D7000」の主な特長

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。