光学21倍ズーム搭載の高品位なデザインと大きくきれいな液晶モニターを採用した高倍率モデル、オート機能により気軽に撮影が楽しめる光学5倍ズームを搭載したエントリーモデル

「COOLPIX L120」「COOLPIX L23」を発売

2011年2月9日PRESS RELEASE/報道資料

株式会社ニコン(社長:木村 眞琴、東京都千代田区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:西岡 隆男、東京都港区)は、デジタルカメラを楽しむための使いやすさと機能を搭載したCOOLPIX Lシリーズから、高品位なデザインに光学21倍ズームと高精細液晶モニター、サイドズームレバーを搭載した高倍率モデル「COOLPIX L120」と、充実したオート機能による簡単操作で、気軽に撮影が楽しめるエントリーモデル「COOLPIX L23」の2製品を発売します。

「COOLPIX L120」発売概要

商品名 ニコンデジタルカメラ「COOLPIX L120」
価格 オープンプライス
発売予定 2011年2月下旬
カラー ブラック

「COOLPIX L23」発売概要

商品名 ニコンデジタルカメラ「COOLPIX L23」
価格 オープンプライス
発売予定 2011年2月下旬
カラー シルバー、レッド
シルバー
レッド

「COOLPIX L120」は、有効画素数14.1メガピクセル、広角25mmから超望遠525mm相当(35mm判換算の撮影画角)の幅広い撮影領域をカバーする光学21倍ズームのNIKKORレンズ、約92万ドットの広視野角3型TFT液晶モニターを搭載したモデルです。新たに採用したサイドズームレバーやフラッシュポップアップボタンにより、COOLPIX Lシリーズでの高倍率モデルとしての機能性を向上しています。また、高品位デザインのコンパクトなボディーも実現しました。
付属のアルカリ単3形電池使用で静止画は約330コマ、動画はHD 720P設定で約3時間5分と、たっぷり撮影ができます。

「COOLPIX L23」は、有効画素数10.1メガピクセル、光学5倍ズームのNIKKORレンズを搭載、「らくらくオート撮影」機能により、簡単な操作できれいな写真が撮影できます。また、大きく見やすい約23万ドット、2.7型TFT液晶モニターを採用しているほか、外出先でも入手しやすい単3形電池に対応しており、エントリーユーザーにも簡単で使いやすいコンパクトカメラです。

「COOLPIX L120」の主な特長

1. 広角25mmから超望遠525mm相当の撮影画角をカバーする光学21倍ズーム、NIKKORレンズ

25mmから525mm相当(35mm判換算)の撮影画角を誇る光学21倍ズーム、NIKKORレンズを搭載。ダイナミックな風景写真から日常の様々な撮影シーンで活用でき、レンズ前約1cmまで被写体に迫れるマクロ撮影も可能です。また、イメージセンサーシフト方式および電子式手ブレ補正(VR)機能も搭載し、超望遠時もよりブレの少ない画像を撮影できます。

2. 晴天下や明るい室内でもくっきり見やすい約92万ドット、広視野角3型TFT液晶モニター

約92万ドットのクリアカラーパネルを採用した広視野角3型TFTモニターを搭載しています。日差しの強い真夏や晴天下の屋外撮影、照明の反射がある室内撮影などでも、撮影や設定操作、画面確認が容易にできます。色再現範囲は、広い色域をカバーするsRGB相当を実現しました。

3. シンプルで使いやすい操作系

ワンタッチで内蔵フラッシュを立ち上げるフラッシュポップアップボタン、大きく押しやすい動画撮影ボタン、レンズ側面に設置した動画撮影時に快適なサイドズームレバーを搭載し操作性を向上しました。また、「シーンモード」には新たにイヌやネコの顔を認識し自動撮影できる「ペット」を搭載。イヌやネコの一瞬の表情を逃さずに撮影できます。

4. 高品位デザインの採用

カメラの表面にレザートーン塗装を施し、グリップ部分は握りやすく滑らない素材を採用するなど、実用性を兼ねる高品位デザインに仕上げています。

5. ステレオ音声付HD動画撮影

対応のテレビに接続すれば、撮影したHDムービーを簡単に楽しめるHDMI端子も搭載。HDMI-CEC規格対応のテレビなら、テレビのリモコンで再生できます。

6. 写真も動画もたっぷり撮れる単3形電池対応

アルカリ単3形電池やリチウム単3形電池に対応しています。付属のアルカリ単3形電池使用で、静止画は約330コマ、HD動画はHD 720P設定で約3時間5分の撮影が可能です。どこでも入手しやすい単3形電池は、万一外出先で電池切れになってもすぐに補充できるので、安心して撮影できます。

「COOLPIX L23」の主な特長

1. 光学5倍ズームのNIKKORレンズ

広角28mm相当(35mm判換算)の撮影画角の光学5倍ズーム、NIKKORレンズを搭載。アップでの撮影だけでなく、レンズ前約3cmまで被写体に迫れるマクロ撮影も可能です。

2. 大きく見やすい、2.7型TFT液晶モニター

約23万ドット、2.7型TFT液晶モニターを採用しており、大きく見やすい液晶モニターを搭載しています。

3. 簡単&安心撮影機能

カメラが被写体の状況を判断して自動的に最適なシーンモードを設定するので、手動でシーンモードを設定することなく、きれいな写真が簡単に撮影できます。また、電子式手ブレ補正(VR)、モーション検知、カメラが自動的に最大10コマまで連続撮影してもっともブレの少ない画像を記録するニコン独自のBSS(ベストショットセレクター)の3つの手ブレ軽減機能で安心して撮影を楽しむことができます。

4. スリムさを印象付ける洗練されたデザイン

レンズ鏡筒周辺やカメラ側面にデザインしたライン(飾り帯)のつややかな光沢が高品位で洗練された外観を実現。撮影の際の使いやすさを考慮した滑らかな曲線のデザインがボディーのスリムさを印象付けています。

5. 旅行や外出先でも簡単に入手できる単3形電池対応

旅行や外出先など、どこでも簡単に入手できるアルカリ単3形電池やリチウム単3形電池に対応しています。万一外出先で電池切れになってもすぐ補充できるので、安心して撮影できます。

「COOLPIX L120」の主な仕様

主な形式 コンパクトデジタルカメラ
有効画素数 14.1メガピクセル
レンズ 光学21倍ズーム、NIKKORレンズ、焦点距離:4.5-94.5mm(35mm判換算25-525mm相当の撮影画角)、絞り:f/3.1-5.8、レンズ構成:9群12枚、電子ズーム:最大4倍(35mm判換算で約2100mm相当の撮影画角)
撮影距離 レンズ前約50cm~∞(広角側)、約1.5m~∞(望遠側)、マクロモード時は約1cm(ズームのミドルポジション)~∞
液晶モニター 広視野角3型TFT液晶、反射防止コート付、約92万ドット、輝度調節機能付き(5段階)
記録媒体 内蔵メモリー(約102MB)
SD/SDHC/SDXCメモリーカード
ISO感度(標準出力感度) ISO 80、100、200、400、800、1600、3200、6400、オート(ISO 80~800)、スポーツ連写モード時(ISO 400~3200)
  • ISO感度設定を「3200」または「6400」にして撮影するときは、選べる画像モードは「3M」、「PC」、「VGA」に制限されます。
電源 アルカリ単3形電池(付属/市販)、リチウム単3形電池(市販)のいずれかを各4本
リチャージャブルバッテリー EN-MH2(ニッケル水素充電池)×4本(別売)
ACアダプター EH-67(別売)
撮影可能コマ数(電池寿命) 約330コマ(アルカリ電池使用時)
約890コマ(リチウム電池使用時)
約520コマ(EN-MH2使用時)
寸法(幅x高さx奥行き) 約109.9×76.5×78.4mm(突起部除く)
質量(重さ) 約431g(バッテリー、SDメモリーカード含む)
付属品 ストラップ、アルカリ単3形電池(4本)、レンズキャップ LC-CP22(レンズキャップ用ひも付)、USBケーブル UC-E6、オーディオビデオケーブル EG-CP16、ViewNX 2(CD-ROM)

「COOLPIX L23」の主な仕様

主な形式 コンパクトデジタルカメラ
有効画素数 10.1メガピクセル
レンズ 光学5倍ズーム、NIKKORレンズ、焦点距離:4.0-20.0mm(35mm判換算28-140mm相当の撮影画角)、絞り:f/2.7-6.8、レンズ構成:5群6枚、 電子ズーム:最大4倍(35mm判換算で約560mm相当の撮影画角)
撮影距離 レンズ前約30cm~∞(広角側)、約60cm~∞(望遠側)、マクロモード時は約3cm~∞(広角側)
液晶モニター 2.7型TFT液晶、約23万ドット、輝度調節機能付き(5段階)
記録媒体 内蔵メモリー(約22MB)
SD/SDHC/SDXCメモリーカード
ISO感度(標準出力感度) オート(ISO 80~1600)
電源 アルカリ単3形電池(付属/市販)、リチウム単3形電池(市販)のいずれかを各2本
リチャージャブルバッテリー EN-MH2(ニッケル水素充電池)×2本(別売)
撮影可能コマ数(電池寿命) 約250コマ(アルカリ電池使用時)
約660コマ(リチウム電池使用時)
約420コマ(EN-MH2使用時)
寸法(幅×高さ×奥行き) 約96.7×59.9×29.3mm(突起部除く)
質量(重さ) 約170g(バッテリー、SDメモリーカード含む)
付属品 ストラップ、アルカリ単3形電池(2本)、USBケーブル UC-E6、ViewNX 2(CD-ROM)

記載されている会社名および製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。