投資単位の引下げに関する考え方及び方針等について

2009年5月22日PRESS RELEASE/報道資料

1. 投資単位の引下げに関する考え方

投資単位の引下げにつきましては、株式市場での流動性や、より広範な投資家の参加を促す観点から、有効な施策のひとつであると認識しております。

2. 投資単位の引下げに関する方針

当社は、平成21年5月22日開催の取締役会において、平成21年10月1日付にて単元株式数を1,000株から100株に変更することを決議いたしました。
詳しくは、本日公表いたしました「単元株式数の変更及び定款一部変更に関するお知らせ」をご覧ください。

以上

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。