ニコンデジタル一眼レフカメラ「D700」がカメラグランプリの「あなたが選ぶベストカメラ 大賞」を受賞

2009年5月15日PRESS RELEASE/報道資料

株式会社ニコン(社長:苅谷 道郎、東京都千代田区)のデジタル一眼レフカメラ「D700」が、カメラグランプリの「あなたが選ぶベストカメラ 大賞」を受賞しました。

この賞は、昨年カメラグランプリ25周年を記念して制定されたものです。3月26日~29日に行われた「フォトイメージングエキスポ2009」の開催期間中に、一般ユーザーからの投票結果によって選ばれたもので、多くの一般ユーザーから高く評価されていることが認められました。
本賞が制定された昨年は、ニコンの「D3」が「カメラグランプリ 大賞」と「あなたが選ぶベストカメラ 大賞」をダブル受賞し、2年連続でニコンのデジタル一眼レフカメラが栄誉を受けたことになります。

ニコンデジタル一眼レフカメラ「D700」は、国内では株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:西岡 隆男、東京都港区)が販売し、昨年7月の発売以来、ハイアマチュアを中心として高い評価を得ています。

あなたが選ぶベストカメラ 大賞 ニコンD700

ニコン「D700」の主な選考理由

プロフェッショナルユーザーから絶大な評価を得ているデジタル一眼レフカメラ「D3」と同じ大型CMOSセンサー(撮像サイズ36.0×23.9mm)を搭載し、小型・軽量、高いコストパフォーマンスを実現したデジタル一眼レフカメラです。
今回投票いただいた一般ユーザーからは、高感度設定時でもノイズの少ない高画質な画像が撮影できる点やコストパフォーマンスの高さ、高い機動力などが特に高い評価を受けています。

ニコン「D700」の主な特徴

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。