写真教室「ニコン塾」をリニューアルし「Nikon College(ニコンカレッジ)」に

Nikon College 開講のお知らせ

2009年1月13日PRESS RELEASE/報道資料

株式会社ニコン(社長:苅谷道郎)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:西岡隆男)は、お客様向けの写真教室「ニコン塾」を大幅にリニューアルし、2009年4月より「Nikon College(ニコンカレッジ)」として新たにスタートさせます。

ニコンでは2000年5月よりカメラの使い方や撮影テクニックを学んでいただくため「ニコン塾」を開講し、写真文化への貢献とお客様の映像ライフを豊かにするお手伝いをしてきました。受講者の増加と多様化に対応するため、これまで順次講座の種類、実施回数を増やし、「ニコン塾」は受講者の方々からは高い評価をいただいてきました。一方、デジタル一眼レフカメラの普及に伴い受講希望者が引続き増加し、また受講希望者の目的や習熟度が更に多様化してきています。このような変化に対応し、お客様に写真をより楽しんでいただき、ご満足していただけるよう「ニコン塾」を「Nikon College(ニコンカレッジ)」としてリニューアルし、展開してまいります。

Nikon College(ニコンカレッジ)へのリニューアル概要は以下の通りです。

講座数の増加

講座数を年間合計約500回と大幅に増やします。これにより最大で延べ1万人の方に受講していただけます。また、クールピクス(コンパクトデジタルカメラ)の講座も新たに開設します。さらに大阪校を常設化するとともに地方会場での講座数も増やし、東京近郊以外のお客様も受講しやすくします。

カリキュラムの体系化

初心者から上級者まで目的と習熟度に合わせたカリキュラムを再編成します。プロ写真家による講座も強化し、多彩なカリキュラムを用意します。また、これまで全国のサービスプラザ、ショールームで実施していた使い方セミナーをNikon College(ニコンカレッジ)に統合します。

撮影ツアー、写真展

「ニコン塾」でご好評いただいた講座修了者向け撮影ツアーを、海外を含め年間20回以上に倍増し、より一層充実させます。また卒業写真展を実施し、Nikon College(ニコンカレッジ)修了者を対象とした写真発表の場を提供します。

開講時期

2009年4月を予定。3月上旬にニコンイメージング・ホームページ(www.nikon-image.com)および全国のショールーム、サービスセンターにてカリキュラムを発表し、受付を開始する予定です。

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。