直感的な操作で、すばやく、思い通りに仕上がる画像編集ソフトウェア

「Capture NX 2」の発売について

2008年6月3日PRESS RELEASE/報道資料

株式会社ニコン(社長:苅谷 道郎)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:西岡 隆男) は、画像編集ソフトウェア「Capture NX 2 (キャプチャー エヌエックス ツー)」を発売します。「Capture NX 2」は「Capture NX 」(2006年発売) の機能をさらに発展・強化し、直感的な操作で、すばやく、思い通りに画像を編集したいフォトグラファーに最適な、本格的画像編集ソフトウェアです。

発売概要

商品名 画像編集ソフトウェア「Capture NX 2」
価格 オープンプライス
Capture NX Ver. 1.X をお持ちの方のためのアップグレード版(オープンプライス)もご用意しています。
発売予定日 2008年6月20日

製品概要

「Capture NX 2」は、「Capture NX」の特長をさらに充実させ、直感的な操作ですばやく思い通りにできる画像編集を実現しました。
「Capture NX 2」では、「Capture NX」で高い評価をいただいた「カラーコントロールポイント」に加え、新たに、煩雑な選択範囲の設定などの操作なしで短時間に選択範囲を設定できる「選択コントロールポイント」を設けました。これにより、アンシャープマスクや D-ライティングなど画像編集のあらゆる機能を、モニターを見ながら、選択した部分に適切な度合いで簡単に適用できます。
また、撮影画像に写りこんだゴミなどをブラシツールでなぞるだけで瞬時に消去し、周囲の色や階調と自然にマッチさせた画像に仕上げる「自動レタッチブラシ」を搭載しました。
その他、ワークスペースの効率化、エディットリストの改良などにより、分かりやすくスムーズな操作性と豊かな表現力を強化。カメラで撮影した画像を直感的操作ですばやくイメージどおりに仕上げる、フォトグラファーのワークフローに最適な画像編集ソフトウェアです。

主な特長

1. カラーコントロールポイント

「カラーコントロールポイント」を画像の調整したい部分に置き、スライダーを左右に動かすだけで、すばやく色相や明るさ、彩度などを調整できます。
たとえば、たくさんの葉の中に点在する花の色を変えたい、あるいは、茂った葉の隙間から覗く部分も含めて空の色だけを変えたいといった場合に便利です。

2. 新機能、選択コントロールポイント

新たに設けた「選択コントロールポイント」は、部分的な画像編集がすばやく簡単にできます。アンシャープマスクや D-ライティングなど画像編集のあらゆる処理を、選択した部分に適切な度合いで簡単に適用できます。処理を一部にだけ適用することも、逆に一部にだけ適用しないことも思いのまま。[D-ライティング]、[明るさ]、[カラー]、[フォーカス]、[補正]、[ノイズリダクション] などの処理で有効です。
(コントロールポイントは米国 Nik Software, Inc.が開発した U PointTM (ユーポイント)テクノロジーにより直感的な操作を可能にしました。)

3. 新機能、自動レタッチブラシ

撮影画像に写りこんだゴミをブラシツールでなぞるだけで消去できます。ブラシでなぞった領域を埋めるのに最適な領域を周囲から検索し、周辺の画像となじむように適用して、自然な画像に仕上げます。写りこんだゴミなどの消去だけでなく、たとえば、人物のほくろや花のキズなども、自然な感じに修整できます。

4. 新機能、シャドー調整・ハイライト調整

[クイックフィックス]のスライダーを使って、画像の暗い部分を明るく調整する[シャドー調整]と、白くとび気味のハイライト部分のコントラストを補正してハイライト部分の階調を補正する[ハイライト調整]ができます。いずれも、テキストボックスに数値(1~100)を直接入力することもできます。

5. 新機能、ワークスペース

ウインドウの構成は簡単に切り換え可能。作業に合わせて選べる [ブラウザー]、[メタデータ]、[マルチ]、[エディット] の4つのワークスペースを用意しています。
ご自分で使いやすいように変更したパレットの配置等は、新たなワークスペース [マイワークスペース] として保存し、切り換え用のショートカットも割り当てられます。

6. 新機能、クイックフィックス

一般的に利用度の高い [レベルとトーンカーブ]、[露出補正]、[コントラスト]、[ハイライト]、[シャドー]、[彩度] をひとつのウインドウにまとめた機能です。[露出補正]はRAW画像のみ。

7. 新機能、複数設定の同時オープン

複数の画像処理設定を同時に開いて、複数の詳細な調整を並行してできます。

8. 新機能、ラベル・レーティングのサポート (XMP)

メタデータ記述の業界標準、XMP によるラベル (9種類)、レーティング (5段階) をサポートしています。
ViewNX、および Adobe Bridge、Windows Vista と互換性があり、ラベル、レーティングを使ったフィルタやソートもできます。

Capture NXから継承した多彩な機能

Capture NX 2対応「Nik Color Efex Pro 2.0 for Capture NX 2」のアップデータを無償でダウンロード提供

【概要】

「Capture NX 2」と併用して「Nik Color Efex Pro 2.0 for Capture NX 」 を使用するためのアップデータのダウンロードサービスが Nik Software, Inc より無償で開始されます。
「Nik Color Efex Pro 2.0 for Capture NX」は、Capture NX 2の画像編集機能に多彩なフィルターワークを追加し、デジタル画像の楽しみを一段と拡げ、作品づくりに大きな力を発揮します。
「Nik Color Efex Pro 2.0」のユーザー登録をしている場合は、Nik Software, Inc.のURLからアップデータを無償でダウンロードできます(2008年6月開始予定)。

【Nik Color Efex Pro 2.0 フィルターのラインアップ】

「Nik Color Efex Pro 2.0 for Capture NX」は、ポピュラーな19種類のフィルターを用意したもっとも標準的な「Standard edition」、45種類のフィルターで、プロやハイ・アマチュアのニーズに応える「Select edition」、75種類のフィルターでプロフォトグラファーを満足させるあらゆるフィルター効果を実現する「Complete edition」の3つの製品からお選びいただけます。
「Capture NX 2」 と併用することで多彩なフィルターワークがデジタル画像の楽しみを一段と拡げ、作品制作に大きな力を発揮します。

Capture NX 2 動作環境

Windows

OS

32-bit 版の Windows Vista Home Basic/Home Premium/Business/
Enterprise/Ultimate (Service Pack 1)
Windows XP Home Edition/Professional (Service Pack 2)

  • すべて日本語版のプリインストールモデルのみ対応
プロセッサー Pentium 4 相当以上
RAM(メモリー) 768 MB 以上実装 (1 GB 以上実装を推奨)
ハードディスク容量 インストール時に 200 MB 以上の空き容量が必要
モニター解像度 1024×768 ピクセル以上 (1280×1024 ピクセル以上を推奨) で16ビット色以上 (32ビット色推奨)
その他
  • インストール時には、CD-ROM ドライブが必要
  • Nikon Message Center 機能を使うには、インターネットに接続できる環境が必要
  • 「カスタムピクチャーコントロール」をインポート/エクスポートするには、メモリーカード (カメラで動作確認しているカード) を認識できる環境が必要

Mac OS

OS 日本語版 Mac OS X (version 10.4.11、10.5.2)
プロセッサー PowerPC G4、PowerPC G5、Intel Core Duo、Intel Core 2 Duo、Intel Xeon 相当以上
RAM(メモリー) 768 MB 以上実装 (1 GB 以上実装を推奨)
ハードディスク容量 インストール時に 200 MB 以上の空き容量が必要
モニター解像度 1024×768 ピクセル以上 (1280×1024 ピクセル以上を推奨) で64000色以上(1670万色推奨)
その他
  • インストール時には、CD-ROM ドライブが必要
  • Nikon Message Center 機能を使うには、インターネットに接続できる環境が必要
  • 「カスタムピクチャーコントロール」をインポート/エクスポートするには、メモリーカード (カメラで動作確認しているカード) を認識できる環境が必要

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。