お客様との総合的なコミュニケーションスペースとして

「ニコンプラザ大阪」のリニューアルオープンについて

2008年3月3日PRESS RELEASE/報道資料

「ニコンプラザ大阪」
ヒルトンプラザ ウエスト・オフィスタワーの13階となります。

株式会社ニコン(社長:苅谷道郎)と、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:西岡隆男)は、現在のニコンプラザ大阪(梅田サービスセンター、大阪ニコンサロン)と大阪サービスセンターを統合、場所も移転し、新たな「ニコンプラザ大阪」をリニューアルオープンします。
新しい「ニコンプラザ大阪」は、利便性の高い大阪駅前に開設し、映像関連機器に関する総合的なコミュニケーションスペースとして、幅広いお客様への情報発信拠点として活動します。
今回のリニューアルでは、多くのお客様へより良いサービスを提供するために、修理サービスはもちろん、ニコン塾をはじめとする各種セミナーやイベント、ニコンサロンを中心とした魅力ある写真展、映像事業関連製品のショースペースなどを充実させました。
新生「ニコンプラザ大阪」は、2008年5月7日(水)から営業を開始します。

「ニコンプラザ大阪」の概要

名称 ニコンプラザ大阪
移転先 大阪市北区梅田2-2-2(ヒルトンプラザ ウエスト・オフィスタワー13階)
営業開始日 2008年5月7日(水)
営業時間 午前11時~午後7時(年末年始および特定日を除き年中無休)

「ニコンプラザ大阪」の営業内容

大阪サービスセンター

電話 06-6348-9730
FAX 06-6348-9722
営業内容 映像関連製品および双眼鏡などの修理品の受付け

大阪ショールーム

電話 06-6348-9111
FAX 06-6348-9321
営業内容 ニコンデジタルカメラ、ニコンフィルムカメラ、ニッコールレンズ、各種アクセサリー、フィルムスキャナ、双眼鏡関連機器の展示説明、写真セミナーの開催

大阪ニコンサロン

電話 06-6348-9698
FAX 06-6348-9588
営業内容 写真ギャラリーの運営。プロ・アマを問わず優れた写真を展示し、幅広い写真活動の支援

大阪ニコンサロン特別企画展について

今回の「ニコンプラザ大阪」リニューアルオープンを記念して、「ニコンサロン特別企画展」を下記の通り開催します。大阪ニコンサロンは1974年に開設され、新宿や銀座のニコンサロンとも併せて多くの写真展を開催。戦後日本や世界の歴史と動向に眼を向けた優れたドキュメント、あるいは新しい写真表現を切り開く先駆的写真展など、数多くの写真展によって写真文化の一端を担ってきました。今回の特別企画展では、ニコンサロン収蔵作品より木村伊兵衛の「パリ」を展示いたします。

特別企画展 木村伊兵衛写真展「パリ」
開催期間:2008年5月7日(水)~2008年5月21日(水) 最終日は15:00閉館となります。

「ニコンプラザ大阪」地図

交通 JR大阪駅 徒歩2分
地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩5分
地下鉄四ツ橋西梅田駅 北出口4Aすぐ
阪神梅田駅 徒歩すぐ
阪急梅田駅 徒歩10分

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。