世界初のエアフローコントロールシステムでゴミ軽減機能強化、小型軽量、多彩な画像編集機能

デジタル一眼レフカメラ「ニコン D60」の発売について

2008年1月29日PRESS RELEASE/報道資料

株式会社ニコン(社長:苅谷道郎)の子会社、ニコンカメラ販売株式会社(社長:西岡隆男)は、有効画素数10.2メガピクセルの高画質、重さ495gの小型軽量、優れた操作性、撮像素子前面に付着するゴミやほこりの軽減機能を強化したエントリーモデルのデジタル一眼レフカメラ「D60」を発売します。
「D60」は、撮像素子前面のローパスフィルターを振動させてゴミを払い落とす「イメージセンサークリーニングシステム」を搭載しています。さらに、世界初の「エアフローコントロールシステム」によってゴミ軽減機能を強化しています。このエアフローコントロールシステムは、ミラーボックス内の空気流に着目したシステムで、「空気流制御穴」を設けることでゴミやほこりが撮像面に付着することを軽減します。
また、豊富な画像編集機能として、RAWデータをJPEGファイルに変換する「RAW現像」、点光源などの明るい部分がクロスした光線として表現される「クロススクリーン」、撮影画像をつなげてユニークな動画を作ることができる「ストップモーション作成」など、画づくりの楽しさをアップする機能も搭載しています。

デジタル一眼レフカメラ「ニコンD60」
(AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR装着時)

発売概要

商品名 デジタル一眼レフカメラ「ニコンD60」
価格 オープンプライス
発売予定日 2008年2月22日

以下のレンズキットも発売します。いずれのレンズキットも、D60と手ブレ補正機能(VR)搭載レンズとの組み合わせになります。

開発の背景

「D60」は、携帯性、操作性、パソコンでの画像処理など、デジタル一眼レフカメラのエントリーユーザーのご要望を取り入れ、いっそうユーザー層のすそ野を広げることをねらいとしています。また、世界初の「エアフローコントロールシステム」によってゴミ軽減機能を強化し、美しい画像の確実性を高めます。
単なるエントリーモデルではなく、多彩な画像処理機能で画づくりを楽しむことも可能で、趣味としてデジタル一眼レフカメラを始める方やクリエイティブな作品づくりを目指す方にも最適です。

主な特長

1. 有効画素数10.2メガピクセル、ニコンDXフォーマットCCD

撮像素子には、ニコンDXフォーマットCCDを採用。有効画素数10.2メガピクセル。極めて鮮明で高精細な画像を実現しています。

2. ニコン独自の画像処理コンセプト「EXPEED(エクスピード)」に基づいた鮮やかな色再現

ニコンの画像処理に関する思想、多くのノウハウ、テクノロジーを集大成したニコン独自の包括的デジタル画像処理コンセプト「EXPEED(エクスピード)」。「D60」ではこのコンセプトに基づき、10.2メガピクセルの高精細を活かすとともに、忠実な色再現と豊かな階調表現を実現しています。

3. 世界初、エアフローコントロールシステムでゴミやほこりの付着を軽減

レンズ交換時にカメラ内部に入り込んだゴミやほこりが、撮像素子前面のローパスフィルターに付着すると画像にゴミやほこりが写り込んでしまうことがあります。ニコンは、シャッターレリーズ時のミラー作動でミラーボックス内に空気流が発生することで、ゴミやほこりが移動しローパスフィルターに付着することに着目。この空気流をミラーボックス底部に設けた「空気流制御穴」で変化させ、ゴミやほこりの付着を軽減させます。ゴミやほこりを付きにくくするための新発想の機能です。

4. イメージセンサークリーニング機能でゴミやほこりを払い落とす

ローパスフィルターを振動させて付着したゴミやホコリを払い落とすイメージセンサークリーニング機能を搭載。3種の共振周波数で振動させ、ダスト低減をきめ細かく実行します。カメラの電源のON、OFFにともなって自動的に動作します。また、メニュー操作から作動させることも可能です。

5. 被写体の明るさを見た目に近い状態でとらえるアクティブD-ライティング

明暗差の激しい場所での撮影でも、被写体の明るい部分と暗い部分をどちらも適度な明るさで撮影できる「アクティブD-ライティング」を搭載。これまで困難だった広範囲なダイナミックレンジを持つ被写体の撮影でも、「アクティブD-ライティング」によりハイライトの白とびや暗部の黒つぶれを軽減しながら、見た目に近いコントラストの画像を提供します。

6. わかりやすく、楽しい情報表示画面

「クラシックデザイン」「グラフィックデザイン」「壁紙デザイン」の3種類から、さらにカラーバリエーションが選べる情報表示画面を用意。「グラフィックデザイン」では、絞り値や撮影モードをアニメーションで表示できるほか、「壁紙デザイン」では自分で撮影した画像を壁紙に設定できる機能も搭載。また、カメラを縦に構えたときは情報表示も縦表示となり、見やすさ、使いやすさを追求します。

7. ファインダーをのぞくと液晶モニターを自動的にOFFするアイセンサー

接眼部下にある「アイセンサー」が、ファインダーをのぞいている状態を検知し、液晶モニターを自動的に消灯します。撮影時のまぶしさを解消して快適な撮影を提供します。

8. パソコンを使わずにカメラでできるRAW現像

撮影したRAWデータをJPEGファイルに変換するRAW現像機能を搭載。従来のようにパソコンにRAWデータを取り込んで現像する必要がありません。また、画質を損なわずに、撮影後に画質モード、画像サイズ、ホワイトバランス、露出補正、仕上がり設定の調整ができます。

9. 撮影した画像からユニークな動画ができるストップモーション作成

最大100コマまでの撮影した画像をつなげて動画の作成ができる「ストップモーション作成」機能を搭載。連続撮影した画像をつなげた動画、数枚のイラストをつなげた “パラパラ漫画“、粘土を使ったクレイアニメーションの作成など、1コマ撮影やムービー撮影とは違った作品づくりが楽しめます。また、点光源などの明るい部分がクロスした光線として表現される「クロススクリーン」と組み合わせた動画づくりも可能です。

その他の特長

デジタル一眼レフカメラ「ニコンD60」の主な仕様

型式 レンズ交換式一眼レフレックスタイプデジタルカメラ
有効画素数 10.2メガピクセル
撮像素子 23.6×15.8 mmサイズCCD、総画素数10.75メガピクセル、ニコンDXフォーマット
ダスト軽減機能 イメージセンサークリーニング、エアフローコントロールシステム、イメージダストオフデータ取得(別売ソフトCapture NXが必要)
記録可能コマ数(1 GBの SDメモリーカード使用時・画像サイズL) RAW[約79コマ]、JPEG[FINE:約129コマ、NORMAL:約251コマ、BASIC:約487コマ、RAW+BASIC:約70コマ](SDメモリーカードの種類や撮影条件により、記録可能コマ数は増減することがあります)
レンズマウント ニコンFマウント(AF接点付)
交換レンズ
  • AF-SおよびAF-Iレンズ:すべての機能を使用可能
  • モーターを内蔵しないAFレンズのGまたはD タイプ:オートフォーカスを除く機能を使用可能
  • モーターを内蔵しないAFレンズのGまたはDタイプ以外:オートフォーカスと3D-RGBマルチパターン測光IIを除く機能を使用可能
  • プロネア用IXレンズとF3AF用のAFレンズ:使用不可
  • DタイプのPCレンズ:撮影モードの一部を除く機能を使用可能
  • Pタイプレンズ:3D-RGBマルチパターン測光IIを除く機能を使用可能
  • 非CPUレンズ:露出モードはMを使用可能(露出計は使用不可)
  • 開放F値がF5.6より明るいレンズ:フォーカスエイドを使用可能
大きさ(幅×高さ×奥行き) 約126×94×64 mm
質量(重さ) 約495 g(バッテリー、SDメモリーカード、ボディーキャップを除く)

AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR

「D60」の発売にあわせて、小型軽量、低価格、手ブレ補正機能(VR)を搭載したニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラ用の標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR」を発売します。18-55 mmの焦点距離(35 mm判換算:約27-82.5 mm相当の撮影画角)は、広角から中望遠までをカバー。手ブレ補正機能(VR)は、シャッタースピード3段分相当のブレ軽減効果を発揮します。
「D60レンズキット」には、「AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR」がキット組みされます。
また、「D60ダブルズームキット」には、「AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR」と「AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF)」がキット組みされます。両レンズキットは、いずれも手ブレ補正機能(VR)搭載のレンズとの組み合わせになります。

発売概要

商品名 AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR
希望小売価格 35,000円 (税込み36,750円)
発売予定日 2008年2月22日

主な特長

AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VRの主な仕様

焦点距離 18-55 mm
最大絞り F3.5-5.6
最小絞り F22-36
レンズ構成 8群11枚構成(非球面レンズ1枚を含む)
画角 76度-28度50分
最短撮影距離 0.28 m (ズーム全域)
絞りの羽枚数 7枚(円形絞り)
アタッチメントサイズ 52 mm
大きさ 約73(最大径)×79.5 mm(バヨネットマウント基準面からレンズ先端まで)
質量(重さ) 約265 g
付属アクセサリー 52 mmスプリング式レンズキャップ LC-52
別売アクセサリー 裏ぶたLF-1、ソフトケース CL-0815、フード HB-45

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。