2009年中期経営計画説明会・主な質疑応答

English[別窓で遷移します]

2009年5月13日に開催された中期経営計画の進展に関する説明会での主な質疑応答を掲載しています。

Q.中期経営計画の進捗について
A.

2006年3月に公表して以来、毎年増収・増益を達成し、計画した翌年には利益の目標値を上回ってきましたが、昨秋以降の景気・為替の急変を受けて、業績は極めて厳しい状況に転じました。今ニコンに求められているのは、この厳しい事業環境を乗り越え、速やかに成長路線に回復させることと認識し、今回の中期計画では方針と目標を新たに設定しました。2009年度は事業構造・収益構造の改革を図り損益分岐点を引き下げ、2010年度に黒字化を達成、2011年度には継続的成長を果たせる軌道に戻すことを目指しています。