グリーン調達

ニコングリーン調達基本方針

ニコングループは「ニコングリーン調達基本方針」に基づき、調達していきます。特に、新しい製品・新しい技術等をご提供いただくお取引先様をはじめとして、ニコンの要求に応えていただけるお取引先様とは、幅広くお付き合いをさせていただきたいと考えています。さらに、QCDE(品質、コスト、納期、環境)すべてでニコンの要求に応えていただけるお取引先様とは、情報の共有、技術・環境改善の支援などを含め、幅広く協力関係を強化する考えを持っております。

グリーン調達基準

ニコン製品を構成する部品・素材などを調達するための基準です。

第4.1版(2015年4月改定)

第一章では、調達の基準を簡潔に定義し、第二章でニコングループがお取引先様に依頼する内容を、具体的に説明しています。第三章では、サプライヤーの活動に対するニコングループの対応と、ニコン環境パートナーについて解説しています。

別冊対象化学物質リスト

「別冊対象化学物質リスト」は、製品、包装材、工程における禁止化学物質及び管理化学物質をまとめた一覧表です。適用対象となる物質群及びそれに該当する具体的な化学物質名を例示してあり、さらに、適用される法令、対象製品、閾値、使用例も併せて記載してあります。

第1.7版(2016年12月改定)

調達品に含有される環境影響物質への対応

従来の環境保全体制調査・監査の内容を見直し、調達品に含有される環境影響物質の管理体制をより詳しく確認できるように修正し、2008年度より調達パートナーの皆様へ、環境管理システム調査および監査を実施しています。監査の結果、総合評価の高い調達パートナーは、「ニコン環境パートナー」として認定しています。
また、欧州REACH規則の高懸念物質(SVHC)の調達品含有調査を実施しています。