企画展・イベント

ニコンの製品や事業に関連したユニークなテーマで、企画展示やイベントを開催しています。

企画展「Fの時代 広田尚敬」

展示期間:2018年1月5日(金)~3月31日(土)

ニコンミュージアムでは、2018年1月5日から3月31日まで、企画展「Fの時代 広田尚敬」を開催します。

広田尚敬氏は、ヒューマニティに富んだ心温まる作風で、 60年以上にわたり鉄道の魅力を捉えつづけてきた鉄道写真の第一人者です。日本の鉄道雑誌や書籍はもちろん、米国鉄道雑誌「TRAINS」でも高い評価を得ています。

本展では、広田氏の活動60周年を記念して2009年に発刊された写真集「Fの時代」より、1961(昭和36)年から1970(昭和45)年ごろにかけて、一眼レフカメラ「ニコンF」で撮影された蒸気機関車などのモノクロ写真作品60点以上を展示。さらに、広田氏が本展のために新撮した作品などを上映するほか、「ニコンF」や「NIKKOR(ニッコール)」レンズなど、広田氏が撮影に使用した機材の展示も行います。

広田尚敬(ひろた なおたか)
1935(昭和10)年、東京生まれ。鉄道写真の第一人者。作品づくりに取り組む姿勢と人柄から、鉄道写真の神様といわれる。1歳の頃から鉄道に魅了され、中学3年生で鉄道の撮影を開始。大学卒業後、会社員を経て、1960(昭和35)年にフリーの写真家となる。現在、82歳。

展示内容 写真作品60点以上
インタビュー映像
新撮作品映像
撮影機材など

企画展連動イベント「広田尚敬トークライブ」

開催日:2018年1月13日(土)、2月24日(土)、3月17日(土)

企画展「Fの時代 広田尚敬」の会期中、ニコンミュージアム館内にて、広田尚敬氏によるトークライブを3回にわたって開催します。トークライブでは、各回ごとに異なるゲストを招き、鉄道やカメラについて熱く語ります。鉄道ファンはもちろんのこと、カメラファンにとっても貴重で魅力的なライブになる予定です。ぜひご参加ください。

日時 第1回 2018年1月13日(土)募集終了
第2回 2018年2月24日(土)13:00~
第3回 2018年3月17日(土)13:00~
会場 ニコンミュージアム
ゲスト 第1回 上島幸隆氏(鉄道写真家、ルーマニアの森林鉄道展など開催)
第2回 後藤哲朗(ニコンフェロー)
第3回 山下修司氏(ネコ・パブリッシング 鉄道事業部長、「国鉄時代」編集長)
定員 各回30人
参加方法

第1回は定員のため募集を終了いたしました。

「ニコンミュージアムお問い合わせフォーム」の件名の欄に「トークライブ参加希望」と入力いただき、お問い合わせ内容の欄に以下の情報をご入力ください。
・参加希望開催回(第2回、第3回など。複数回への参加お申し込みも可)
・参加人数(1回のお申し込みにつき2名まで)
※お問い合わせ種別は「企画展・イベントについて」を選択してください。

お申し込みの先着順に参加者を決定し、定員に達した時点で締め切らせていただきます。参加が確定した方にはメールにてご連絡いたします。

参加費 無料
広田尚敬(ひろた なおたか)

創立100周年記念企画展
第4回(最終回)「Fマウント・NIKKORの世界」

展示期間:2017年10月3日(火)~12月27日(水)

ニコンミュージアムでは、ニコン創立100周年記念企画展の第4回(最終回)として、2017年10月3日から12月27日まで「Fマウント・NIKKOR(ニッコール)の世界」を開催します。

1959(昭和34)年、ニコン(当時:日本光学工業)は、初のレンズ交換式一眼レフカメラ「ニコンF」を発売。この「ニコンF」専用の交換レンズとして発売されたのが「Fマウント・NIKKOR」レンズです。ニコンは、1959年から2017年までの58年間で450種以上の「Fマウント・NIKKOR」レンズを製造してきました。

本展では、ニコンミュージアムが所蔵する約400点の「Fマウント・NIKKOR」レンズを一堂に展示するほか、220°の画角を持つ「Fisheye-Nikkor 6mm f/2.8」を投影レンズに使用した天球儀も公開。「NIKKOR」の進化と変遷についての解説パネル、フィッシュアイ6mmから超望遠2000mmまでの約20種の交換レンズで撮影した作例写真などもご覧いただけます。

展示資料 「Fマウント・NIKKOR」レンズ 約400点
フィッシュアイ・ニッコール天球儀など

過去の企画展・イベントほか

過去に開催した企画展・イベントなどをご紹介します。

創立100周年記念 ニコンミュージアム新ユニフォームデザインコンペ 授賞式を開催

開催日 2017年7月12日
協力 杉野学園ドレスメーカー学院

展示内容とスタッフユニフォームのリニューアル

更新日 2017年7月24日
主な変更内容 ハンズオンコーナー
望遠レンズ、試作機展示
カタログライブラリー
ニコンの測量機の歴史
音声ガイドサービス
スタッフユニフォーム

創立100周年記念企画展 第3回「世紀の記憶 デビッド・ダグラス・ダンカン」

展示期間 2017年7月4日~2017年9月30日
展示作品 写真24点、インタビュー映像など
展示協力 ジョセフ・マクナリー スタジオ
テキサス大学ハリーランソンセンター

ニコンミュージアム夏休み小学生向けイベント

イベント ファミリー向けサイエンス教室「光の足し算」
開催日 2017年8月2日
イベント 小学生向け工作教室「イラストプロジェクターをつくろう」
開催日 2017年8月5日
講師 伊知地 国夫(いちじ くにお)氏

創立100周年記念企画展 第2回「カメラ試作機~開発者たちの思い」

展示期間 2017年4月4日~2017年7月1日
展示資料 カメラ試作機 約40点

ニコンミュージアム・トークライブ「後藤哲朗、試作機を語る」

開催日 2017年6月10日
講師 後藤 哲朗(ごとう てつろう)

創立100周年記念企画展「植村直己 極地の撮影術」

展示期間 2017年1月5日~2017年4月1日
展示作品 写真作品約20点、装備品など約20点
展示協力 公益財団法人植村記念財団、豊岡市立植村直己冒険館、株式会社文藝春秋

企画展「花宴」

展示期間 2016年10月4日~2016年12月27日
展示作品 「太陽の花びら」、「薔薇」
展示協力 秋山庄太郎写真芸術館

オープン1周年記念イベント

イベントファミリー向けサイエンス教室「光の足し算」
開催日2016年10月29日
イベントニッコール千夜一夜物語トークライブ
開催日2016年11月12日
イベントニコンカメラトークライブ 阿部秀之VS後藤哲朗
開催日2016年11月19日

企画展「亀倉雄策と歩む」

展示期間 2016年7月4日~2016年10月1日
展示作品 ニコン関連の作品を中心に約70点
展示協力 亀倉雄策資料室、(株)リクルートホールディングス クリエイションギャラリーG8、新潟県立近代美術館、大阪府日本万国博覧会記念公園事務所、日本カメラ博物館ほか

ニコンミュージアム夏休み小学生向けイベント

イベント ささき隊長のナンコレ生物調査隊
開催日 2016年8月2日、18日
講師 佐々木 洋(ささき ひろし)氏
イベント カメラのレンズでイラストプロジェクターをつくろう
開催日 2016年8月6日、27日
講師 伊知地 国夫(いちじ くにお)氏
イベント わくわくカメラ塾 ~みんなでキラキラを撮ってみよう!
開催日 2016年8月20日
講師 石田 美菜子(いしだ みなこ)氏

企画展「時代を超える富士山の美―岡田紅陽」

展示期間 2016年4月1日~7月2日
展示作品 「山波」「雪の日」「白い峰」
展示協力 岡田紅陽写真美術館

企画展「土門拳の眼」

展示期間 2016年1月5日~3月31日
展示作品 古寺巡礼第二集より
「唐招提寺金堂 千手観音立像 右脇千手詳細」
「唐招提寺金堂 千手観音立像 左脇千手詳細」
展示協力 土門拳記念館

企画展「木村伊兵衛—おばこ」

展示期間 2015年10月17日~12月26日
展示作品 「おばこ」