その他の事業

コア技術から広がる多彩な成果。

ニコンが創業以来培ってきた技術の成果は、カメラや半導体露光装置、顕微鏡などの他にも、生活や産業に欠かせない製品やシステム、さらには宇宙に関わる最先端技術の開発など多岐にわたっています。ニコンは、いつの時代も人々の暮らしや社会の未来を見つめ、多彩な分野でその発展を支えています。

カスタムプロダクツ事業

宇宙に向けられた最先端技術。

ニコンの先端技術を生かして、特殊かつ高度なニーズにお応えしています。金星探査機「あかつき」の光学系や大型赤外線望遠鏡「すばる」の観測装置などの宇宙分野に応えています。

「あかつき」搭載の光学系

ニコンは、「あかつき」搭載の光学系のうち、近赤外カメラIR1、紫外イメージャUVI、雷/大気光カメラLACの光学系と、近赤外カメラIR2のレンズの設計・製造を担っています。

ガラス事業

蓄積した技術が生きる光学部品。

創立の翌1918年から光学ガラス製造の研究に着手し、現在も高品質な光学ガラスやFPD用フォトマスク基板を、素材から加工まで一貫製造。また、光学素材や光学部品の分析・計測サービスで広範な分野の品質保証に貢献しています。

光学部品

ニコンの光学素材は高均質性を特長とし、優れた光学的特性を発揮します。さらに、高度な加工技術が高性能光学部品を実現しています。

エンコーダ事業

ロボット技術の進化に貢献。

ロボットや工作機械などの関節部分の回転量や回転角度を検出するセンサーであるエンコーダを提供。ニコン独自の光学技術や超精密技術、エレクトロニクス技術、高密度実装技術、高精度パターン形成技術を駆使し、さまざまな産業の測定の高度化、自動化、省力化を支えています。

多回転アブソリュートエンコーダ MAR-M50A

反射型の光学系を採用し、高さ12.74mmの薄型化を実現。産業用ロボット、サービスロボット等に使用する小型ACサーボモータへの搭載に最適です。

メガネレンズ事業

快適な視界を提供する光学技術。

ニコンは目とメガネレンズについて半世紀以上にわたり研究し、より自然で快適な見え心地を提供するために最新の技術を開発し続けています。メガネレンズ事業はエシロール・インターナショナルとの合弁会社である、ニコン・エシロールが担当しています。

シーコート ネクスト シリーズ

裏面反射UVカット機能を標準搭載した「シーコート ネクスト・ダイヤモンド」、視界が明るく感じる光感度サポート機能を追加した「シーコート ネクスト・ルビー」、テクノストレスを低減するブルーライトカット機能を追加した「シーコート ネクスト・サファイア」の3種類をラインナップしています。